韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ-最終回まで感想-121話〜123話

棘のある花.jpg



大ヒット復讐劇「福寿草」監督チェ・ウンギョンが贈る、愛憎ドロドロ復讐劇!
あらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。


今回は、韓国ドラマ「棘のある花」(121話〜123話)のあらすじと感想です♪




スポンサーリンク


前回までで、ついにシンヒは、ジョンヒョンに離婚を突きつけられましたね!
諦めないシンヒは、まだ離婚を受け入れられないようですが・・・。

もはや逃げ場のないシンヒですが、ここでまさかの展開がやってきます。
悪女の中の悪女のシンヒ、さすが考えることがヤバイ(゚д゚)!

それでは一緒に、121話〜123話のあらすじを見ていきましょう。

棘のある花の相関図・キャスト情報はこちら

スポンサーリンク



■棘のある花-あらすじ121話
シンヒは、ジンテの目の前で再逮捕され、刑務所に入ることになった。

ヨンスは、シンヒの元に面会にやってきた。
すると、シンヒは「必ず復讐してやる」と言い放つのであった。

そこに、ヨンスの携帯電話に、ある一本の電話がかかってくる・・・。


■棘のある花-あらすじ122話
ヨンスは、ジンテがエスン殺害事件の真犯人なのだと、嘘の証言をした。
周囲は衝撃を受けたが、シンヒは釈放されることになった。

ヨンスは、ジンテに本当に代わりに罪を被って良いのか、と改めて確認するも
ジンテは、これで良いのだ、と認めた。

また、ヨンスはシンヒに

「罪を認めなければ、ジンテが刑務所行きになる。
 そうなれば、悪徳な道に進むことになる。」

と忠告し、罪を認めるように言った。


■棘のある花-あらすじ123話
ドンフンは、シンヒの今までの功績は盗作によるものだったことを知り、解雇することを考えた。
ところが、ジュウォンはそれを引き止めた。

一方、ジュウォンは、ジョンヒョンがやってきた取引内容を調査していた。
しかし、ジョンヒョンはそれを阻止するために、情報を隠そうとした。

そんな中、シンヒは自分の無実を主張する会見を開くのだった・・・。


◎棘のある花121話〜123話の感想◎
あああ、もう本当にシンヒは往生際が悪い!
今度は自分の父親にまで、身代わりになってもらうとは、もう神経を疑いますね・・・(´Д`)

そんな嘘、すぐにバレるに決まっているのに・・・。
なんでヨンスもそれに協力しちゃうのかな〜。

絶対にシンヒに罪を償ってもらいたい!


◎刺のある花-次回のあらすじ◎
シンヒは、自分の無実を証言するための記者会見を開く。
そして、エスン殺害事件の裁判が再び行われる。

しかしシンヒは、ジンテがある病気を患っていることを知り、驚き行動に出る・・・。

刺のある花(124話〜126話)のあらすじはこちら

スポンサーリンク



【棘のある花-全話一覧】
棘のある花-あらすじ全話一覧はこちら



【おすすめ!BS放送中・予定韓国ドラマ】
・WOWOW 10/30〜
私の男の秘密-あらすじ全話一覧はこちら

・Dlife 11/22〜
家族なのにどうして?-あらすじ全話一覧はこちら

・BS日テレ 11/23〜
花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ全話一覧はこちら

【韓国ドラマおすすめランキング】
韓国ドラマおすすめランキング2016はこちら

韓国ドラマ視聴率ランキング2016はこちら

【韓国ドラマ-俳優女優データベース】
人気の俳優女優の詳細プロフィールはこちら

【今が熱い!HOTな韓国ドラマ】
その女の海-あらすじ全話一覧はこちら

恋する泥棒〜あなたのハート、盗みます〜-あらすじ全話一覧はこちら

明日もスンリ-あらすじ全話一覧はこちら

オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ全話一覧はこちら

偉大なる糟糠の妻-あらすじ全話一覧はこちら

あの空に太陽が-あらすじ全話一覧はこちら

青い鳥の家(青い鳥の輪舞)-あらすじ全話一覧はこちら

アイムソーリーカン・ナムグ(江南区)〜逆転人生〜-あらすじ全話一覧はこちら

posted by 韓国ドラマ資料室 at 18:45 | 棘のある花-あらすじ-全話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。