韓国ドラマ-愛の群像-あらすじ-最終回まで感想あり-43話〜44話(最終回)

愛の群像.png
最高視聴率53.1%!ペヨンジュンとユンソナが出演!

ペヨンジュン「冬のソナタ」出演前の作品!
若者の欲望と真実の愛を描くヒューマンドラマ。

「愛の群像」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しますよ〜!

スポンサーリンク


アニョハセヨ!!

韓国ドラマ大好きモンちゃんです★

今回は、「愛の群像」(43話〜45話(最終回))のあらすじと、モンちゃんの感想を紹介していきます!
それでは、あらすじを一緒に見ていきましょう。

愛の群像の相関図・キャスト情報はこちら

スポンサーリンク


■愛の群像-あらすじ43話
ジェホが余命3ヶ月だと知り、ショックを受けたシニョン。
ジェホのことを直視できないでいた。

そんなシニョンに対し、今が生きてきた中で一番幸せだと気持ちを打ち明けるジェホ。

そんな中、ソックとの間に子どもを授かったジェヨンは、祝いの食事会にシニョンとジェホを呼ぶ。

皆の前では笑顔を振りまくジェホだったが…
自分が10ヶ月後に生まれる赤ちゃんの顔を、見られないかもしれないと不安になる。

一方、ジェホはソックに家族を守ることのできる、たった一人の男だからと今後のことを頼む。

日々、病状が進行していくジェホをみかねて、ジンスクはジェホの母親に現在の状態を教える。
すぐにも会いたい母だったが、ジェホは面会を拒否してしまう。


■愛の群像-あらすじ44話(最終回)
母と会うことにしたジェホ。
しかし、既に視力は衰え、母の姿を確認することができない。

そんなジェホの姿を見て、母はジェホにこれまでのことを謝り、一緒に住もうと話す。

ある日、ジンスクの部屋で宿泊したジェホは、これまで育ててくれたことを改めて感謝する。
その頃、男の子を無事出産した妹のジェヨンは、その子の名前を「ジェホ」と名づける。

既に目も耳も不自由で車椅子生活を送っているジェホだったが…
嬉しさいっぱいで赤ちゃんに触れる。

そして、シニョンのために必死に闘病生活を続けていたジェホ。
とうとうジェホの身体は、最期の時を迎える。


◎愛の群像43話〜44話(最終回)の感想◎
余命3ヶ月と聞いて、覚悟しなきゃいけないんだろうけど、そんなに簡単じゃないよね。
そして、ソックとジンスクの間に可愛い男の赤ちゃんが生まれた!

ジェホも赤ちゃんと対面できてよかった。
赤ちゃんの名前も「ジェホ」にしたんだねー♪

赤ちゃんに手を差し出すジェホの姿が、すごく喜びいっぱいだった。
目も耳も不自由になって、身体的には大変な生活を強いられているけど…
最期はたくさんの人から受け入れられて心は幸せだったと思う。

全44話あっという間に駆け抜けたね!


スポンサーリンク


【愛の群像-全話一覧】
愛の群像-あらすじ全話一覧はこちら


【おすすめ!BS放送中・予定韓国ドラマ】
・BS12 9/7〜
階伯(ケベク)-あらすじ全話一覧はこちら

・BS11 9/4〜
いとしのクム・サウォル-あらすじ全話一覧はこちら

・BS11 8/15〜
私の婿の女-あらすじ全話一覧はこちら

【韓国ドラマおすすめランキング】
韓国ドラマおすすめランキング2016はこちら

韓国ドラマ視聴率ランキング2016はこちら

【韓国ドラマ-俳優女優データベース】
人気の俳優女優の詳細プロフィールはこちら

【今が熱い!HOTな韓国ドラマ】
女の秘密-あらすじ全話一覧はこちら

偉大なる糟糠の妻-あらすじ全話一覧はこちら

白夜姫(狎鴎亭白夜)-あらすじ全話一覧はこちら

魔女の城-あらすじ全話一覧はこちら

オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ全話一覧はこちら

愛人がいます-あらすじ全話一覧はこちら

ハッピー・レストラン〜家和萬事成〜-あらすじ全話一覧はこちら

あなただけが私の愛-全話一覧はこちら

posted by 韓国ドラマ資料室 at 10:17 | 愛の群像-あらすじ-全話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする