韓国ドラマ-逆流-あらすじ-最終回まで感想あり-118話〜119話(最終回)

逆流.png
実力派俳優ソドヨンが出演!ドロドロ感溢れ出す、欲望と復讐のために繰り広げられる物語!

愛を捨て、復讐のために「必要な人」を選んだ人たち。
男女4人が繰り広げる、スリル満点のストーリー!

「逆流」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しますよ〜!




スポンサーリンク


アニョハセヨ!!

韓国ドラマ大好きモンちゃんです★

今回は、「逆流」(118話〜119話(最終回))のあらすじと、モンちゃんの感想を紹介していきます!
それでは、あらすじを一緒に見ていきましょう。

逆流の相関図・キャスト情報はこちら

スポンサーリンク


■逆流-あらすじ118話
雨の中、ジュニが家を出ようとすると、ずぶ濡れになっているイニョンを見つける。
ジュニはずぶ濡れのイニョンを見つめるのだが、声をかける前にイニョンは去ってしまう。

ユランが記事を作り脅迫していた事を、ジュニに聞かされていたドンビン。
その事を会社で考えていると、ユランと話をしていた事を思い出す。

ドンビンは、自分の部屋がユランに盗撮されているのではないかと考え、脅しをしているとバレたことに驚くユランだった。

一方、ヒャンミはユランに自首すると話したことを、ベクサンに伝えていた。
そんなヒャンミを心配して、ベクサンは優しく大丈夫だと落ち着かせる。


■逆流-あらすじ119話(最終回)
ゴムジはドンビンに、殺人をしたのは父親ではなく自分だと伝える。
その言葉を聞き、自分は殺人犯の子供ではなかった事を知らされる。

自首をゴムジに勧められる理由が理解できないドンビンは、その場で涙を流し大声を出す。

一方、ジュニはベクサンからユランの事を聞かされる。
そして、ベクサンはジュニの事故の犯人がドンビンなのか確認する。

今までそのことを言わなかった理由を伝えると、ベクサンは後悔するのだった。
ユランは自分が育った施設の前を通っていると、シスターに呼び止められ自分宛に来ていた手紙を渡される。


◎逆流118話〜119話(最終回)の感想◎
自分の父親が殺人犯ではなかった事を聞いた瞬間から、自分の気持ちが変わったように思えたけど、その事だけで区切りがついたのかな。

ゴムジもあんなに今まで無感情だったのに、ドンビンに見せた涙は貴重だったね!
ジュニは一度殺されかけた義理の兄に、なぜあそこまで優しくするのか今でもわからない!

でも、ドンビンが逮捕されたことで、みんなが幸せになっているから良かった(^^)
ユランとイニョンの関係も戻ったけど、憎しみ合って来たからこそ戻った友情は強いのかもね♪


スポンサーリンク


【逆流-全話一覧】
逆流-あらすじ全話一覧はこちら




【おすすめ!BS放送中・予定韓国ドラマ】
・WOWOW 10/30〜
私の男の秘密-あらすじ全話一覧はこちら

・Dlife 11/22〜
家族なのにどうして?-あらすじ全話一覧はこちら

・BS日テレ 11/23〜
花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ全話一覧はこちら

【韓国ドラマおすすめランキング】
韓国ドラマおすすめランキング2016はこちら

韓国ドラマ視聴率ランキング2016はこちら

【韓国ドラマ-俳優女優データベース】
人気の俳優女優の詳細プロフィールはこちら

【今が熱い!HOTな韓国ドラマ】
その女の海-あらすじ全話一覧はこちら

恋する泥棒〜あなたのハート、盗みます〜-あらすじ全話一覧はこちら

明日もスンリ-あらすじ全話一覧はこちら

オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ全話一覧はこちら

偉大なる糟糠の妻-あらすじ全話一覧はこちら

あの空に太陽が-あらすじ全話一覧はこちら

青い鳥の家(青い鳥の輪舞)-あらすじ全話一覧はこちら

アイムソーリーカン・ナムグ(江南区)〜逆転人生〜-あらすじ全話一覧はこちら

posted by 韓国ドラマ資料室 at 11:19 | 逆流-あらすじ-全話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。