韓国ドラマ-王は愛する-あらすじ-最終回まで感想あり-19話〜20話(最終回)

王は愛する.png
ZE:Aシワン、少女時代ユナ、ホン・ジョンヒョンが主演!人気スター集結で話題作!

イム・シワン入隊前最後のドラマ。
高麗時代で三角関係を描いたラブストーリー!

「王は愛する」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しますよ〜!




スポンサーリンク


アニョハセヨ!!

韓国ドラマ大好きモンちゃんです★

今回は、「王は愛する」(19話〜20話(最終回))のあらすじと、モンちゃんの感想を紹介していきます!
それでは、あらすじを一緒に見ていきましょう。

王は愛するの相関図・キャスト情報はこちら

スポンサーリンク


■王は愛する-あらすじ19話
意識を失ったリンのそばで、見守るサン。
サンは、リンの上着から手紙を見つける。

その手紙は、ウォンに渡され、リンの本心を知ることに。
ウォンは、リンの計画通り、反乱の黒幕を捕らえようと企てる。
そんな中、リンの意識は戻り、サンの行方がわからなくなる。

計画を実行するために、ビヨンを利用するソンイン。
ソンインは、サンとダンのうち一人を殺し、一人を人質にと考える。
サンは、わざと毒入りのお茶を口にするが…。


■王は愛する-あらすじ20話(最終回)
ウォンとリンは、サンの居場所がわかりすぐに駆けつける。
しかし、そこにはソンインとサンの姿が見えない。

解毒剤をもって探し回ると、ようやく発見。
ソンインを殺め、サンに解毒剤を飲ませる。

王宮に戻ると、ソンインの陰謀で、高麗が元に乗っ取られる危機にさらされていたのだ。
ウォン・リン・サンは、各自自分の方法で高麗を守ろうとする。

自らを犠牲にする覚悟を決めたリンは、サンに告白。
その後、追われる身となったリンは、弓にあたり崖から落ちて…。


◎王は愛する19話〜20話(最終回)の感想◎
リンがウォンに刺された時はビックリしたけど、意識が戻ってよかった。
リンには色々な考えがあったんだな。
サンは、何回も毒を飲んでるけど解毒剤で助かるもんなんだ(笑)

いつも自分より他人のために生きているリンが、カッコいいけど何とも切なかった。
最後の最後までも…。

でも気分の気持ちをサンに伝えられてよかった。
二人の幸せが永久に続きますように!


スポンサーリンク


【王は愛する-全話一覧】
王は愛する-あらすじ全話一覧はこちら




【おすすめ!BS放送中・予定韓国ドラマ】
・WOWOW 10/30〜
私の男の秘密-あらすじ全話一覧はこちら

・Dlife 11/22〜
家族なのにどうして?-あらすじ全話一覧はこちら

・BS日テレ 11/23〜
花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ全話一覧はこちら

【韓国ドラマおすすめランキング】
韓国ドラマおすすめランキング2016はこちら

韓国ドラマ視聴率ランキング2016はこちら

【韓国ドラマ-俳優女優データベース】
人気の俳優女優の詳細プロフィールはこちら

【今が熱い!HOTな韓国ドラマ】
その女の海-あらすじ全話一覧はこちら

恋する泥棒〜あなたのハート、盗みます〜-あらすじ全話一覧はこちら

明日もスンリ-あらすじ全話一覧はこちら

オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ全話一覧はこちら

偉大なる糟糠の妻-あらすじ全話一覧はこちら

あの空に太陽が-あらすじ全話一覧はこちら

青い鳥の家(青い鳥の輪舞)-あらすじ全話一覧はこちら

アイムソーリーカン・ナムグ(江南区)〜逆転人生〜-あらすじ全話一覧はこちら

posted by 韓国ドラマ資料室 at 10:21 | 王は愛する-あらすじ-全話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。