韓国ドラマ-その女の海-あらすじ-最終回まで感想あり-106話〜108話

その女の海.png
人気アイドル。元RAINBOWのオ・スンア主演作!!

韓国で大人気、TV小説シリーズ!!!
1970年を題材にした、切ないヒューマンラブストーリー。

「その女の海」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しますよ〜!




スポンサーリンク


アニョハセヨ!!

韓国ドラマ大好きモンちゃんです★

今回は、「その女の海」(106話〜108話)のあらすじと、モンちゃんの感想を紹介していきます!
それでは、あらすじを一緒に見ていきましょう。

その女の海の相関図・キャスト情報はこちら

スポンサーリンク


■その女の海-あらすじ106話
ジェマンとジョンウクは、お金のためにチョンギル製粉の売却を急ぐ。

スインはそんなジョンウクに会って、チョンギル製粉を返してほしいと頼む。
しかし、無視するジョンウク。

一方、ジェマンと保育園長の間に、取り引きがあったと感じたソヌ。
グムレのぬれぎを晴らして、チョンギル製粉を取り戻すために奮闘する。

そんな中、一通の電話をもらうソヌだが…


■その女の海-あらすじ107話
国家議員になったジェマンとジョンウクの野心は止まらない。
結局、チョンギル製粉を再び奪う計画を立てる二人。

すべてを失って、惨めな生活するソヌとグムレ。
そんな二人を心配する、ヨンソンとスイン。

一方、偶然にスインからチョンギル製粉が、危機に直面していると聞くソヌだが…


■その女の海-あらすじ108話
チョンギル製粉の新しい社長として、登場したソヌ。
そんなソヌを見た、ジェマンとジョンウクはショックを受ける。

そして、スインまでソヌの秘書として働くようになり…
不安に思うジェマンは、二人を引き離そうとする。

一方、チョンギル製粉の倉庫から、小麦粉が盗まれる事件が発生するが…


◎その女の海106話〜108話の感想◎
チョンギル製粉が、ジェマンとジョンウクの手に入った時は、ドキドキした!
どうなるかと思ってとても心配だったけど…。

再びソヌが、チョンギル製粉を取り戻すことができてよかった〜!
でも、また倉庫から小麦粉が盗まれる事件が起きて…
無事に解決できればいいなぁ。


◎その女の海-次回のあらすじ◎
ミョンハンに誰か陰謀を企んでいると話す、スインとソヌ。
そんな二人が信用できないミョンハンは…

その女の海のあらすじ(109話〜111話)はこちら

スポンサーリンク


【その女の海-全話一覧】
その女の海-あらすじ全話一覧はこちら




【おすすめ!BS放送中・予定韓国ドラマ】
・WOWOW 10/30〜
私の男の秘密-あらすじ全話一覧はこちら

・Dlife 11/22〜
家族なのにどうして?-あらすじ全話一覧はこちら

・BS日テレ 11/23〜
花を咲かせろ!ダルスン-あらすじ全話一覧はこちら

【韓国ドラマおすすめランキング】
韓国ドラマおすすめランキング2016はこちら

韓国ドラマ視聴率ランキング2016はこちら

【韓国ドラマ-俳優女優データベース】
人気の俳優女優の詳細プロフィールはこちら

【今が熱い!HOTな韓国ドラマ】
その女の海-あらすじ全話一覧はこちら

恋する泥棒〜あなたのハート、盗みます〜-あらすじ全話一覧はこちら

明日もスンリ-あらすじ全話一覧はこちら

オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ全話一覧はこちら

偉大なる糟糠の妻-あらすじ全話一覧はこちら

あの空に太陽が-あらすじ全話一覧はこちら

青い鳥の家(青い鳥の輪舞)-あらすじ全話一覧はこちら

アイムソーリーカン・ナムグ(江南区)〜逆転人生〜-あらすじ全話一覧はこちら

posted by 韓国ドラマ資料室 at 09:00 | その女の海-あらすじ-全話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。